The Internet and Politics Study Group

情報通信学会のインターネット政治研究会で主査を務めていました(2020年3月末まで)。幹事の李洪千先生と前嶋和弘先生とともに、インターネットが選挙キャンペーンや市民の政治活動にどのような影響を与えるのか、そしてインターネットは政治をどのように変えていくのか、という問題について学際的に検討を行いました。

研究会の過去の活動については、こちらからご覧いただけます。